日本アロマコーディネータースクール(JAS)

メニュー
  • HOME
  • コース一覧

コース一覧

アロマコーディネーター養成ホームスタディコース

アロマセラピーを学ぶには、机上のみの学習だけではなく、日常生活で実際にアロマを活用して結果を体験し、実感を持って理解する「体感学習」が大事であるとJASでは考えます。
そんな「体感学習」で効率よく学ぶために開発されたのが「ホームスタディ」というJAS独自のカリキュラムです。
普段の生活をレッスンの場とし、体感学習していくことでアロマのスキルを身につけることができます。
修了後には、直轄校特典として JAA認定アロマコーディネーターライセンスの在宅受験が可能。
また資格取得後には、さらにステップアップするためのコースもご用意しています。

教材・資材
  • テキスト
  • 精油ガイドブック
  • DVD(実習編・受験対策編)×3枚
  • FAQ
  • 履修票
  • 封筒(往信・返信)×7セット
  • 精油シール
  • 精油(各5ml)12本
  • ホホバオイル(100ml)
  • スイートアーモンドオイル(50ml)
  • 液体シャンプー(100ml)
  • ローズウォーター(50ml)
  • カオリン(15g)(クリーム容器入り)
  • みつろう(3g)(クリーム容器入り)
  • 遮光ビン(30ml滴下)
  • 遮光ビン(50mlアトマイザー)
  • 点眼容器(30ml)1本ビーカー(50ml)
  • ガラス棒
  • 計量スプーン(1cc)
  • ムエット×50枚
カリキュラム
No. 理論 実習
1 アロマセラピーとは
香りの歴史
アロマセラピーの基本な注意事項
拡散、吸入、湿布、部分浴(手浴・足浴)
アロマバス
2 香りを感じるしくみ
精油の働きかけ(自律神経系・免疫系・内分泌系)
精油の体内への取り込みと排泄
ボディシャンプー
3 精油の抽出方法
精油のブレンド法(ブレンドファクターと香りの相性)
キャリアについて
香りの心理作用
ルームフレグランス
4 精油の成分と安全性
皮膚の構造とスキンケア
ローション、クリーム、パック
5 アロマオイルトリートメントについて
循環器系と泌尿器系
ストレスとアロマセラピー
キャリアオイルについて
ボディトリートメント
フェイストリートメント
ヘッドトリートメント
6 アロマセラピーにかかわる法律
7 受験対策問題(理論問題1・2)

いやしのカウンセラーコース

「いやしのカウンセラー」を養成する学習は、心理学理論や哲学的思想で心の基礎を学び、心理学とアロマセラピーとの相乗効果で、相手の気持ちに少しでも近づくことを学び、自分の言葉と行動の在り方を見つけていきます。
本講座はカウンセリングを学習しながら、いやしを提供できる自分へと成長していく過程の中で、現在のお仕事やご家庭における人間関係の解決法、自分自身の漠然とした将来の不安など、心の向き合い方を学ぶことのできる大変人気の高い講座です。

教材・資材
  • テキスト
  • ワークブック
  • リスニングワークCD
  • ビジュアルブック
  • レッスン&アロマガイド
カリキュラム
No. 理論 実習
1 カウンセリングマインドとは
心理学とカウンセリングについて
カウンセリングマインドを知る
2 心と身体のつながり
大脳生理学、解剖生理学、存在と成長
脳と身体機能、自律神経、自然治癒力
3 存在と成長
エリクソン発達心理学理論
各成長段階の葛藤と気づき
4 心のブロックを解こう
論理療法理論
心の阻害を考える、認知の歪みと修正
5 自分の中のタイプ
交流分析理論
5つのタイプと理解
6 感じたままにトーク&トーク
ゲシュタルト療法理論、内観法
感覚系と記憶、想像力と感性の活性
7 心の深海
ユング心理学理論
深層心理への理解、元型の存在、抑圧
8 色が教える心
色彩学
色彩と心のイメージ
9 ちょっと休憩しませんか
ストレスケア情報
ストレスケアの大切さ、休息と活動再生
10 ねぇ…聴いて
来談者中心法理論
傾聴、会話とコミュニケーション法
11 あなたもひとつだけの花
来談者中心法理論
傾聴、会話とコミュニケーション法
12 心の学習体験を生かそう 学習のまとめ
No. トレーニング 内容
1 セルフヒーリング 1-A)心と体のつながりを伝える
1-B)自分の存在と心の傾向を知る
2 ラーニングマインド 2-A)心の阻害との付きあい方
2-B)心の汲み取り方を学ぶ
3 カウンセリングプラン 3-A)傾聴・ストロークの意識
3-B)自己実現に向けた目標設定

トップインストラクターコース

JAA主任講師楢林佳津美先生が蓄えてきた知識・情報を惜しみなくまとめたテキストと全編楢林先生解説のDVDと60種の精油で、アロマコーディネーターとしての知識・経験値を高めます。
また、セラピストとして必要なマナー&コミュニケーションスキルを身に着けることでさまざまな場面で活躍できるトップインストラクターを育成します。

入学関連書類のダウンロード
特別サイト

アロマコーディネーター上級講座

教材・資材
  • テキスト
  • 精油ガイドブック
  • キャリアガイドブック
  • DVD
  • 提出課題×10
  • 履修カード
  • 精油60本(1ml及び0.5ml)
  • ガラススポイト
  • ムエット
カリキュラム
No. 理論
1 アロマセラピーの歴史
1)アロマセラピーの歴史を振り返る
2)日本と芳香植物の関わり
3)日本でのアロマセラピーの発展
2 植物と精油の関係
1)植物の成り立ちと精油の役割
2)精油の作られ方
3)精油の抽出過程で生まれる精油の芳香成分
3 精油の構造と性質について
1)精油成分の化学構造を理解するために
2)精油は何から構成されているか
3)類に属する精油成分の固有作用について
4 精油はどのようにして私たちに働きかけるのか
1)心身を調整する精油のメカニズム
2)免疫系とアロマコーディネートの可能性
3)自律神経とアロマコーディネートの可能性
4)内分泌系とアロマコーディネートの可能性
5)内分泌系とアロマコーディネートの可能性
5 臨床へのアロマコーディネート
1)脳の疾患へのアロマコーディネート
2)婦人科系へのアロマコーディネート
3)妊娠中のアロマコーディネート
4)睡眠に対するアロマコーディネート
5)スキンケアとアロマコーディネート
6)インフルエンザ・風邪に対するアロマコーディネート
7)ダイエットとメタボリックシンドロームのアロマコーディネート

セラピストのためのマナー講座

教材・資材
  • テキスト
  • セラピストのためのナチュラルメイクガイドブック
  • 提出課題×5
  • 履修カード
カリキュラム
No. 理論
1 セラピストの仕事について
2 基本のマナー
3 タイプ別マナー
4 セミナー企画力
5 セラピストのビジネス

オプション講座

通信セラピストのためのマナー講座
JAA認定セラピストマナー検定受験対応

活動につなげるためにマナー&コミュニケーションスキルは欠かせません。
また、トラブル時の対応法(ファーストエイド)などのリスクマネジメントや企画や予算の立て方なども含め、お仕事とするうえでの基礎知識全体を理解しておくこともマナーの一つです。
担当講師は、多くの有名企業にマナー&マネジメント教育を担当してきた酒居悦子先生。
あなたの活躍をサポートします。

通信ボディトリートメント集中コース
JAA認定BTTライセンス受験対応

自宅サロン開業に必要なボディトリートメントの知識・技術を学ぶ体系です。
カウンセリングをはじめ、セラピストの体を守り、年齢を重ねても長く安全にトリートメントを続けるための基本姿勢・基本動作から学びます。

  • カリキュラム提出課題+受験対策集中セミナー2日間
  • 期間3ケ月(BTT試験日程による)
通学アロマフェイシャルリラックス講座
JAA認定AFRライセンス受験対応

アロマフェイシャルリラックス(AFR)は、従来の美容を主眼としたトリートメントとは異なり、フェイシャルトリートメントを通じて、ストレス解消や自律神経のバランスを整えるなど、ホリスティックビューティまでを目指した、JAAオリジナルのフェイシャルトリートメントテクニックの体系です。

通信チャイルドケア・ホームワーク講座
JAA認定チャイルドケアコーディネーターライセンス受験対応

子どもとともに、ママの中の「母」を育てることを提案しています。
また育児中の親子の方のケアちろん、すべての命のケアの総称でもあるチャイルドケアは、セルフケアから家族のケアへ、そして動植物のケアから地球環境など幅広い命のケアをともに考えていくことも大切にしています。

ページ上部へ戻る