SAMPLE CAFE

配信メルマガサンプル


Vol,027 「睡眠トラブルへのアロマケア」


★☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
☆★☆
★☆ 「アロマを仕事に」~セラピストのための情報箱~
☆ vol.027(2014.10.25)
■睡眠トラブルへのアロマケア■
JAS 日本アロマコーディネータースクール
本部事務局・事務局長 平山 恵
http://www.aroma-school.com/
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★☆★☆
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
////////////////////////////////////////////////////////
こんにちは、JAS ヒラヤマです。
先日、アロマコーディネーターライセンスの10月受験が行われました。
今回受験の皆さま、お疲れ様でした^^
合否発表は次週、JAA から通知が発送されますので、今しばらくお待ち
くださいませ^^
受験合格後、すぐに生かしたいという方も、今はまだ、という方も、JAS
サポートセンターでは資格の活用相談として、求人情報の探し方、独立開業
のご相談など、アロマを職業として考えるための情報提供を行っております。
ご遠慮なくフリーダイヤル・E メールでお問い合わせください。
JAS 受講生に限らず、JAA 協会員さまであれば、どなたでも無期限・無料で
ご利用できます^^
また、ずいぶん前に JAS に入会して、レッスンが中断されている方も、追加
料金なく受講再開が可能ですので、学びの秋をきっかけに、ぜひご連絡くだ
さいね^^
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■睡眠トラブルへのアロマケア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
不安がある時、人は無意識に赤ちゃんのように丸くなって眠るそうです。
睡眠はエネルギーの回復作用ですから、睡眠時に安心感をもってリラックス
状態を作ることは、健康の根幹とも言えるでしょう。
リラックスといえば、アロマセラピーの出番ですね^^
既に生活に取り入れている方もいらっしゃると思いますが、今日は3つ取り
上げて見ますね。
1.☆寝る前のアロマバス
自然の眠りでは、体温を下げるために体表の血流を良くして放熱しますので、
眠たくなるといったん身体が温かく感じます。
一度身体を温めて、体温が下がったときに眠りにつく、この身体の仕組みを
サポートするには入浴がぴったりです。
高温では交感神経が刺激され、目が覚めてしまいますので、のんびり、ゆった
り、ぬるめのアロマバスが効果的。
アロマバスは入眠を誘うだけではなく、疲れや身体の汚れを落とし、肩こり
など筋肉の緊張をほぐす効果もありますから、質の良い睡眠の準備としては
最適です。
2.☆精油の拡散
入浴が良いと分かっていても、疲れすぎると入浴に至れず、そのままベッドに
向かいたくなる日もありますよね。
そんな日は、無理に入浴にこだわらず、アロマポットを使って精油を拡散する
だけでも質の良い睡眠を期待できます。
拡散は、好きな香りでリラックスできることの他に、精油の殺菌作用で空気を
洗浄してくれるというメリットがあります。アロマポットをお持ちではない場合は、
マグカップにお湯を入れ、精油を2、3滴垂らすだけで OK です。
拡散の準備ができたら、体内に精油を染み渡らせるイメージで、ゆっくり深
呼吸をしてみましょう。
3.☆額の上に香りのおしぼり
身体は疲れているのに神経が高ぶって眠れないという時は、火照った脳を冷や
してあげましょう。
活動している器官ではエネルギーを使いますので、熱が生まれてしまいます。
リラックスするには冷たいおしぼりは不向きなので、ぬるめのお湯に精油を垂
らし、かすかに香りを感じる濃度でおしぼりを作ります。
おしぼりは緩めに絞り、そっと額にあてて皮膚に水分が残るようにしましょう。
そうすると、気化熱を利用して脳の温度が下がります。
いかがでしたか?^^
精油選びのポイントは、安眠効果やリラックスなどの作用はいったん置いておい
て、懐かしさを感じる、気持ちが休まるなど、本能的に「好き」と感じる精油を
使用すると良いと思います。
1 日の 1/3~1/4 をしめる睡眠時間。
質の良い睡眠を意識して、疲れにくい身体を手にいれたいですね^^
それでは皆さま、また次回、お会いいたしましょう!(≧∇≦)b
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
日本アロマコーディネータースクール
http://www.aroma-school.com/
東京都豊島区南池袋 1-25-9 今井ビル 8F
TEL:0120-387-503(携帯・PHS も OK)
☆JAS フェイスブック
https://www.facebook.com/aromacoordinator
☆JAS ツイッター
https://twitter.com/jas_aroma
☆JAS サポートセンター長のブログ
http://ameblo.jp/jas-aroma/
●配信停止を希望される方は本文 1 行目に「配信停止」と入力し、返信して
ください。
※掲載記事の転用・転載はお断りいたします。
★☆「配信停止」以外のこのメールへの返信・ご質問はご遠慮ください★☆
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
Copyright(C)Japan
AromacoordinatorSchool All Rights Reserved.

無料メルマガ「セラピストのための情報箱」登録フォーム

JAS日本アロマコーディネータースクールで15年のアドバイザー経験を持つ本部事務局長からJASの約20年にわたる資格者育成・輩出実績を元に、アロマライセンスの生かし方やアロマビジネス情報を不定期配信にて(月1~2回)お届けいたします。これから資格を目指す方も、すでに資格をお持ちの方もご自由な形でお楽しみ下さい。

(半角英数字)

※個人情報のお取り扱い
「個人情報保護法」の趣旨に基づき個人情報を厳重に管理しております。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール