SAMPLE CAFE

配信メルマガサンプル


Vol,020 「今一度、アロマとストレスを考える」


★☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
☆★☆
★☆ 「アロマを仕事に」~セラピストのための情報箱~
☆ vol.020(2014.5.10)
■今一度、アロマとストレスを考える■
JAS 日本アロマコーディネータースクール
本部事務局・事務局長 平山 恵
http://www.aroma-school.com/
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★☆★☆
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////
こんにちは、JAS ヒラヤマです。
前回、前々回とメルマガでご紹介させていただきました、
「アロマコーディネーターのためのスキルアップ web 講座」は、
おかげさまで予想以上の大反響をいただきまして、
キャンペーン枠は一気に埋まり、たくさんの会員さまへ
婦人科疾患とアロマをお届けすることができました。
現在までのお申込の全ての方へID発行が完了しておりますが、
まだ届いていない、見当たらない、という方がいらっしゃいましたら、
大変お手数ですが、サポートセンターまでお問い合わせください。
TEL:0120-119-088(平日 9:30~19:00)
E-mil:jas@aroma-school.com
また、web 講座に関するご質問、お問い合わせはもちろんのこと、
今後受講してみたいスキルアップ分野のご希望や、
web 講座に関するご意見、ご感想など、是非お声を聞かせてください。
スクールが何を伝えたいか、広げたいのかと同時に、
アロマコーディネーターとして活躍する皆さまのお声から、
必要とされる事を形にしていきたいと思っております。
その際は本メルマガへのご返信は確認が難しいので、
下記サポートセンターまでご連絡を宜しくお願いいたします。
TEL:0120-119-088(平日 9:30~19:00)
E-mil:jas@aroma-school.com
さて、この4月、5月と、JASにはまた新たに、
たくさんの受講生さまがご入学されました。
受講動機で一番多いテーマ、きっかけは「ストレス」でした。
自身がストレスで身体、心、生活を壊すことになった、
周囲でストレスを抱え苦しんでいる人がいる、などなど、
様々な理由からストレスを解消するお手伝いを仕事にしたいと
アロマコーディネーターを選ばれる方は年々増加しています。
今回の配信は新たにアロマの世界に足を踏み入れた方も多いので
「アロマとストレス」について改めて取り上げてみたいと思います。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
////////////////////////////////////////////////////////
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今一度、アロマとストレスを考える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
自身のストレスがどの程度蓄積されているのか、
簡単な判断方法に「睡眠欲求」があります。
睡眠欲求はいつも同じではなく、日によって高低があります。
ストレスが少ない時は睡眠欲求が低下し、眠っても眠っても
寝たりないと感じた時はストレスが続いていると思われます。
これは、ストレスが脳細胞を疲れさせ、免疫力を低下させるため
免疫力を回復させるために睡眠欲求が高まると考えられています。
不安がある時、人は無意識に赤ちゃんのように丸くなって眠るそうです。
お母さんのお腹で守られていた安心感は、大人になってからの
不安解消にも役立っているということでしょう。
ストレスは生体にとってつきものでもあり、無にすることはできません。
例えば食べることは消化器にとってストレスですし、
運動は心臓や血管にストレスをかけることになります。
適度なストレスは抵抗力を高め、身体機能を鍛え、増強させます。
メンタルにおいてもプレッシャーを乗り越えた時の達成感、満足感は、
次への活力にもなりますし、多少のストレスは充実感を与え健康に役立ちます。
では、ストレスは、どこから悪者になるのか、段階を見てみましょう。
【第一段階・警告反応期】
ストレスに対するショック反応と、そこから回復する過程。
身体にストレスがかかっている注意を促している時期。
心拍数や血圧、体温、血糖値が変化します。
【第二段階・抵抗期】
ストレス反応に抵抗するバランスが取れ、身体はストレスに慣れて、
見た目上安定している時期。
人体は優れた適応力があり、大抵のストレスには適応することができます。
この段階でストレスが解消されると問題ないのですが、
緊張状態が続くと胃、十二指腸潰瘍などが起こるようになります。
【第三段階・疲弊期】
人体の素晴しい適応力にも限界があり、心身の適応力を失い、
病気になる段階です。
上記の通り、ストレスが問題になるのは抵抗期後半から疲弊期になるまで
「放置」することにあります。
また、適応できないほどの強いストレスがかかった時、
これは一瞬のことであっても身体の問題につながっていきます。
それでは放置せずにストレスを解消するにはどうすれば良いのか、
皆さんもストレス解消法は良く見聞きされるでしょうが、
まとめると以下の通りです。①目標を持つ
②感情で捉えず、事実のみを客観的に見つめる
③自分の時間を持つ
④自分なりのリフレッシュ法(対処法)を持つ
これらの項目を見ると、わかっちゃいるけどそれが出来れば苦労はない、
というのがストレスを溜めてしまう人の心境と思います。
旅行、映画、ショッピングなどがストレス解消になると知ってはいるけれど、
そもそも時間やお金に余裕があるならストレスは溜まらない!が
本音になると思います。
そのような忙しい、特に女性の方が注目したのがアロマセラピーでした。
香りを用いることで「今からリフレッシュする」と脳に意識付けしたり、
お風呂や睡眠など、日ごろのアロマケアで心地良さ、安心感を得て、
アロマはストレスを疲弊期まで放置することなく解消していくことに役立ちました。
安心感、幸福感は人により尺度が異なります。
そこに、アロマコーディネーターと呼ばれる資格者が
その人個人の心身に、忙しい毎日の中でできるアロマケアを
施術、アドバイス、指導していくことに需要が高まりました。
もちろん、ストレスの解消法はアロマセラピーだけではありませんが、
「アロマで癒されたい」と希望されている方は増え続けています。
それは、アロマセラピーを扱う資格者たちが、プライドと思いやりを併せ持ち、
アロマセラピーを単なる雑貨のレベルから、「安心・安全・安価」をテーマに
「プライマリーケア」の分野を立脚させてきたことが非常に大きいと思います。
アロマセラピーは、これからもまだまだ沢山の可能性がピックアップされていくで
しょう。
私たちサポートセンターは、皆さまにいち早く最新情報を提供し、
これまでと、そしてこれからのアロマ業界の活性に尽力していきたいと思います^^
長文をお読みいただき、ありがとうございました。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
それでは皆さま、また次回、お会いいたしましょう!(≧∇≦)b
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
日本アロマコーディネータースクール
http://www.aroma-school.com/
東京都豊島区南池袋 1-25-9 今井ビル 8F
TEL:0120-387-503(携帯・PHS も OK)
☆JAS フェイスブック
https://www.facebook.com/aromacoordinator
☆JAS ツイッター
https://twitter.com/jas_aroma
☆JAS サポートセンター長のブログ
http://ameblo.jp/jas-aroma/
●配信停止を希望される方は本文 1 行目に「配信停止」と入力し、返信してくだ
さい。
※掲載記事の転用・転載はお断りいたします。
★☆「配信停止」以外のこのメールへの返信・ご質問はご遠慮ください★☆
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
Copyright(C)Japan
AromacoordinatorSchool All Rights Reserved.

無料メルマガ「セラピストのための情報箱」登録フォーム

JAS日本アロマコーディネータースクールで15年のアドバイザー経験を持つ本部事務局長からJASの約20年にわたる資格者育成・輩出実績を元に、アロマライセンスの生かし方やアロマビジネス情報を不定期配信にて(月1~2回)お届けいたします。これから資格を目指す方も、すでに資格をお持ちの方もご自由な形でお楽しみ下さい。

(半角英数字)

※個人情報のお取り扱い
「個人情報保護法」の趣旨に基づき個人情報を厳重に管理しております。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール