SAMPLE CAFE

配信メルマガサンプル


Vol,013 「アロマコーディネートの考え方」


★☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
☆★☆
★☆
☆   
   「アロマを仕事に」~セラピストのための情報箱~
vol.013(2013.8.25)
    ■アロマコーディネートの考え方■
            JAS日本アロマコーディネータースクール
                本部事務局・事務局長 平山 恵
                 http://www.aroma-school.com/
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★☆★☆
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
こんにちは、JASヒラヤマです。
この度の夏休み、お墓参りからの帰り道、
北海道高鷲町の「田んぼアート」に通りかかりました。
7月~8月にかけて稲の葉色が緑、紫、黄色など
7種類ほどの色の違いがでることを利用して
水田に巨大な絵を浮かび上がらせるアートで、
高鷲町は旭川に近い場所にあるからでしょうか、
旭山動物園(たぶん)の動物たちがスケール大きく
描かれていました^^
あまりにも正確なアートで着色しているのかと思いきや
全て自然発色の稲で仕上げているとのこと。
絵の仕上がりを想定して田植えから始めるそうですね。
なんとも素晴らしい作品に出会いました^^
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
■アロマコーディネートの考え方
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
アロマコーディネーターライセンスを取得するにあたり、
精油の特性、使い方、注意事項などの基礎知識が必須で、
この基礎知識を歪曲なく理解しているかが合否の判別にあります。
しかしいざ現場となると、
人にはそれぞれ異なる体質や生活習慣がありますので
一般的な基礎知識だけで作用や滴数を方程式のようにあてはめても
期待する効果が得られない人、場合があります。
多くの方がアロマセラピーに限らず、様々な健康法・健康食品・
医薬品などで効果を実感できなかった経験をお持ちでしょうから
理解できることと思います。
また、一般的な使い方で効果がみられる方に対しても、
「個人」に役立てる見解でコーディネートする力が備わると
さらに高いレベルの健康アドバイスを提供することができます。
これらのことから、コーディネーターやセラピストには、
精油の特性がどのように役立つのか、働いていくのかを
「個々のレベル」で理解することと言えます。
人体の仕組みや働き(解剖生理学)、症状の起る原因や成り立ち(病理学)
、 身体を作り、生命活動を行う上で必要な栄養素(栄養学)、
それが身体の中でどのように変化し、利用されているのか(生化学)など、
アロマコーディネーターの資格試験の範囲にはありませんが
プロとして仕事や発言していくことを目指す方は、
何かしらの形で身体や健康についてを、必ず学んでおくようにしましょう。
身体や健康について学ぶほどに、美しさや健康を保ち、
不快な症状からの回復を担うのは本人の生活・行動であることが
理解されていくと思います。
自分自身で健康を調節しているのですから、
身体の機能を十分に理解し、発揮できる状態をアドバイスできることは
わかりやすく、その方の健康に反映していきます。
アロマセラピーには「自然治癒力を高める」というポイントがあります。
日常のちょっとしたトラブルや不調に対して、
身体の機能を整えるとを考慮し、精油のケアを併用することで、
深刻な症状への進行を回避できる実証例を重ねてきました。
ですが、ご存知のとおり、すでに病気になってしまった症状は
アロマセラピーだけでは改善しません。
アロマコーディネートの学習で「精油は薬ではない」ことを
最初の注意事項として学んでいても、アロマに魅了され、
精油の効果・可能性などの知識が増えると
ついつい症状にあわせた精油選びにばかり目が行きがちです。
先日、テレビ番組に出演されていたドクターが
「最近の先生はパソコンばかりみていて患者の身体を見ていない」
とおっしゃっていました。
セラピストは医者ではありませんが、病気にならない身体つくりの
お手伝いを担うプロとして、症状や精油の効能以上に、
「その人自身を知ること」「その人の生活習慣を知ること」が
不調改善の大きな一歩に繋がることを意識しておきましょう。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
それでは皆さま、また次回、お会いいたしましょう!(≧∇≦)b
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
日本アロマコーディネータースクール
http://www.aroma-school.com/
東京都豊島区南池袋1-25-9 今井ビル8F
TEL:0120-387-503(携帯・PHSもOK)
☆JASフェイスブック
https://www.facebook.com/aromacoordinator
☆JASツイッター
https://twitter.com/jas_aroma
☆JASサポートセンター長のブログ
http://ameblo.jp/jas-aroma/
☆セラピスト 最新求人情報!
http://www.aroma-school.com/job/
●配信停止を希望される方は本文1行目に「配信停止」と入力し、返信してくだ
 さい。
※掲載記事の転用・転載はお断りいたします。
★☆「配信停止」以外のこのメールへの返信・ご質問はご遠慮ください★☆
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
  Copyright(C)Japan AromacoordinatorSchool All Rights Reserved.

無料メルマガ「セラピストのための情報箱」登録フォーム

JAS日本アロマコーディネータースクールで15年のアドバイザー経験を持つ本部事務局長からJASの約20年にわたる資格者育成・輩出実績を元に、アロマライセンスの生かし方やアロマビジネス情報を不定期配信にて(月1~2回)お届けいたします。これから資格を目指す方も、すでに資格をお持ちの方もご自由な形でお楽しみ下さい。

(半角英数字)

※個人情報のお取り扱い
「個人情報保護法」の趣旨に基づき個人情報を厳重に管理しております。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール